技術と経験の積み重ねであるタイヤ作りのハードルを、IRCはときに、野心をも含んだ挑戦心で乗り越えてきた。
開発陣の情熱が実を結んだ、5つのストーリーを振り返る。

ad gallery Look Back !

時代のグラフィック

 90年という長い時間の中で、IRCブランドを育みながら着実に歩んできた井上ゴム工業。 これまでに制作した、カタログをはじめとする印刷物を振り返ってみると、時代ごとの空気感がはっきり映し出されていることがよくわかります。 創業期、高度成長期、バブル期──。ぐっと洗練されたもの、思わず笑ってしまうものなど。ここに紹介しているのは本当にごく一部でしかありませんが、それでも、当時の様子が浮かんではきませんか?